カメノドットコム
Debian大好きでメインで節操ない感じ。
GMOもわりと好き。
RSS feedly

【新】厳選拡張機能

まず、カメノのように猛烈にクリーンインストールを繰り返す人間にオススメ、ふたつ。

LastPass: Free Password Manager

LastPass: Free Password Manager をストアからインストール
パスワードを一括管理できる拡張機能。
これがあれば「安全なパスワードを生成」機能を使用して、パスワード使い回しをしなくてすみます。
公式サイトで「究極のクロス プラットフォームのチーム」と謳っています。フッタのところで。
対応OSは、Mac、Windows、Linux、と基本を抑えています。BSD系はないのか。Debianから乗り替えてもいいくらい好きなんだけど。
対応ブラウザは、Chrome、Firefox、Safari、Opera、Internet Explorer、Microsoft Edge、とこれまたメジャーどころは抑えてあります。

「あなたが保管したパスワードは私たちにも分かりません。だから安全です」
――以前はこのように高らかに謳っておりましたが。
利用者が増えるに従い、クラックされるようになってしまいました。
随時対応は取られていますが、金融関係などお金を動かすサイトのパスワードは保管しないほうがいいでしょう。
特に、公衆Wi-Fiを使う場合は要注意です。
不定期にマスターパスワードを変更するとか、これまた不定期にアカウントとデータを破棄してアカウント再取得、必要なものだけ登録し直すとか、ある程度の自衛が必要かもしれません。
ちなみにマスターパスワードを忘れるとあっさり死亡します。データが残ったままになるので始末が悪いです。危険増大。
これをやらかして、復旧にものすごい時間と手間がかかりました。隠しディレクトリをバックアップしてたのでなんとかなりました。
マスターパスワード、絶対に忘れないよう気をつけましょう。

Xmarks Bookmark Sync

Xmarks Bookmark Sync をストアからインストール
ブックマークを共有、同期する拡張機能。
対応OSは、Mac、Windows、Linux、と基本を抑えています。Xmark社はLastPass社に買収されましたからな。
対応ブラウザは、Chrome、Firefox、Safari、Internet Explorer、となっています。OperaとEdgeが含まれてないようです(2017/09現在)

ブックマークは盗まれてもそれほど問題ない(ハズ)なので、セキュリティはそんなに気にしなくていいかな、と。
ちなみに「Xmarks Bookmark Sync」を積んだポータブルブラウザを、Linux、Mac、Winと各種揃えてUSBメモリに突っ込んでおくと便利です。マイパソが使えない学校とか会社とかでこっそり趣味を楽しむために(ヲイ)
「LastPass」は積まないほうがいいでしょう。USBメモリを忘れたり落としたりしたら大惨事勃発の可能性有りです。

ここからは、個人的にヘビーな使い方をしてる拡張機能です。

Total Validator

Total Validator 公式サイト
HTML/XHTMLのバリデータ(文法チェッカ)の拡張機能です。
ブログとか使ってるとほぼ用無しですが、ウチのようにデザインからコンテンツ作成まで手打ちでやってると、ほぼ必須になるツールです。
オンラインのバリデータもたくさんありますが、ローカルで使用できるので重宝してます。

利用方法は、まず「Java Run Time (JRE)」をインストールします。
次に Total Validator 公式ダウンロードページ から、使用しているOSに合わせた本体をダウンロードします。
MacとWinはダブルクリックでインストールできるはずです。Linux (Debian) は後述。
本体は Listenモード で起動しておきます。
設定ウィンドウで「Check for broken Links」のチェックを外しておくのをおすすめします。これをチェックしてるとものすごい時間がかかりますので。
そして Total Validator 公式拡張機能ダウンロードページ でブラウザに拡張機能を追加します。ストアにはないのでご注意を。
拡張機能が追加されたら、文法チェックしたいページでブラウザのバーにある「Total Validator」アイコンをクリックすれば結果がブラウザに表示されます。

んでは、Linux (Debian) での利用方法を。
JREをインストール、本体をダウンロード、ブラウザに拡張機能を追加、文法チェックの方法は同じです。
違うのは、本体の設置方法と起動方法です。以下、コマンドをざっくりと。

$ sudo apt-get update && sudo apt-get upgrade
$ sudo apt-get install openjdk-7-jre
$ tar jxfv totalvalidatorbasic.tar.gz
$ cd totalvalidatorbasic
$ sudo ./total_validator_listen.sh &

だいたいこんな感じです。
Listenモード起動時に、root権限で実行する必要があります。
起動コマンドにアンパサンドがついてるのは、ターミナルウィンドウを閉じても実行を続けるためです。
解凍してできたディレクトリはどこにおいても構いませんが、root権限で実行しないと書き込みエラーとか色々出るのでご注意を。

Sponsored Link
アフィリエイトならA8.net
忍者AdMAX
Page Top