カメノドットコム
Debian大好きでメインで節操ない感じ。
GMOもわりと好き。
RSS feedly

ntpdateで時刻合わせ

ネットワークインストールで時刻合わせをしてくれるが、内臓の時計は日々ずれていくのであります。
放置すると、どんどんずれていきます。手動であわせてもやっぱりずれます。
つーことで、公開されているNTPサーバを利用して時刻合わせをします。
たまにやっとくといいよ。
カメノはClamAV®のウィルスデータベースのアップデートと一緒にやってます。
以下、コマンド。

# ntpdate ntp.jst.mfeed.ad.jp
# hwclock --systohc

1個目のコマンドで「ntp.jst.mfeed.ad.jp」というNTPサーバを使って時刻を修正。
有名ドコロのタイムサーバは
 ntp.jst.mfeed.ad.jp  (インターネットマルチフィード (MFEED))
 s2csntp.miz.nao.ac.jp (国立天文台・水沢VLBI観測所・天文保時室 (NAO))
 ntp.ring.gr.jp     (Ring Server Project)
 ntp.nict.jp      (独立行政法人情報通信研究機構 (NICT))
一般に無料開放されてるのはこのあたり。好きなのを使おう。
2個目のコマンドでハードウェアクロックを修正。
ハードウェアクロックを修正しないと、再起動した時に時刻の修正が反映されないので注意。
神経質になることはないけど、あんまりずれるとaptとかmakeがおかしなことになるので、たまにやっといたほうがいい。
作業はrootでやるようにね。一般ユーザじゃできないから。

とりあえずあると便利なパッケージ群 | ClamAV®でスキャンしてみる
メニュー | Debian | ホーム

Sponsored Link