カメノドットコム
Debian大好きでメインで節操ない感じ。
GMOもわりと好き。
RSS feedly

Apache2.4のダウンロードとインストール

アパッチが好きです。
アパッチが好きです。
アパッチが好きです。

大事なことなので3回書きました。
「今時 Apache なの?」と言われそうですが、柔軟性と拡張性が高く闇鍋状態の Apache は面白いのです。
それに「今時 Nginx のシェアはすごいんだぜ!」と言いましても、実際には「フロントエンドNginx + バックエンドApache」という組み合わせが多いのですよ。本体は Apache がまだまだ強いのです。
使うブログシステムとかが固定してて、カリッカリにチューニングするなら Nginx に軍配が上がりますが、ナニを始めるかわからない人間と Apache は相性がいいんです。
ということで、Apache2.4 をソースからダウンロードします。
「Apache Portable Runtime」略して「APR」と共にインストールします。

---- [PR] ----
現在契約中 : GMOクラウドのVPS : お名前.com
今後契約するかも : お名前.com VPS
--------------

Apahce2.4を動かすユーザとグループを作成

「apache」というユーザとグループを追加し、Apache2.4を動作させます。
IDやホームディレクトリ、シェルは適宜読み替えてください。ログイン出来ないユーザであればいいです。

$ sudo groupadd -g 80 apache
$ sudo useradd -u 80 -g 80 -d /nonexistent -s /usr/sbin/nologin apache

ソースのダウンロード

Lynxで Apache公式ミラー一覧 にアクセスすると、下のようになります。

$ lynx http://ws.apache.org/mirrors.cgi
   (BUTTON) Toggle navigation
   Home » Dyn
     * About
          + Overview
          + Members
          + Process
          + Sponsorship
          + Glossary
          + FAQ
          + Code of Conduct
          + Contact
     * Projects
     * People
          + Overview
          + Committers
          + Meritocracy
          + Roles
          + Code of Conduct
          + Planet Apache
     * Get Involved
          + Overview
          + Community Development
          + Code of Conduct
          + Help Wanted
          + ApacheCon
     * Download
     * Support Apache
          + Sponsorship
          + Donations
          + Buy Stuff
          + Thanks

   Apache Logo
   [SupportApache-small.png]
   The Apache Way Contribute ASF Sponsors

   We suggest the following mirror site for your download:

   http://ftp.meisei-u.ac.jp/mirror/apache/dist/


   Other mirror sites are suggested below. Please use the backup mirrors only to download PGP and MD5 signatures to verify your downloads or if no other mirrors are working.

「We suggest the following mirror site for your download:」で近いミラーがサジェストされるので、混雑回避のためにもここから一式をダウンロードします。
今回は「http://ftp.meisei-u.ac.jp/mirror/apache/dist/」と表示されたので、これを前提に進めます。
…・・・ふーん。明星大学が近いんだ。ウチの格納サーバは東京にあるらしい。
話がそれました。バージョンの数字は適宜読み替えてください。
ホームディレクトリに適当なディレクトリを掘り、そこで作業しています。

$ mkdir apache && cd apache
$ wget http://ftp.meisei-u.ac.jp/mirror/apache/dist/apr/apr-1.6.3.tar.bz2
$ wget http://ftp.meisei-u.ac.jp/mirror/apache/dist/apr/apr-util-1.6.1.tar.bz2
$ wget http://ftp.meisei-u.ac.jp/mirror/apache/dist/apr-iconv-1.2.2.tar.bz2
$ wget http://ftp.meisei-u.ac.jp/mirror/apache/dist/httpd/httpd-2.4.33.tar.bz2

必要なソースは以上です。
「apr-iconv」はなくてもいいんですが、そのうち使うかもしれないので。大したサイズじゃないので追加してます。

APRのインストール

ここから早速、Apacheの闇鍋具合が発揮されます。
「Apache Portable Runtime」を先にインストールしないといけません。
更に、一番最初に「apr-1.6.2」をインストールしないと次へ進めません。がんばろう(笑)
APRは勝手に /usr/local/apr 以下にインストールされます。

$ tar jxfv apr-1.6.3.tar.bz2
$ cd apr-1.6.3
$ ./configure
$ make
$ sudo make install

続けていってみましょう。コンフィグオプションが増えてるので注意です。

$ tar jxfv apr-util-1.6.1.tar.bz2
$ cd apr-util-1.6.1
$ ./configure --with-apr=/usr/local/apr
$ make
$ sudo make install

iconv は使わないなら入れなくて構いません。

$ tar jxfv apr-iconv-1.2.2.tar.bz2
$ cd apr-iconv-1.2.2
$ ./configure --with-apr=/usr/local/apr
$ make
$ sudo make install

無事に下準備が出来ました。

Apache2.4のインストール

Apache2.4 の目玉である「event_mpm」でコンパイルしてインストールします。Nginx といい勝負ができるんだぜ?
ついでに SSL 対応にします。無料で導入できるようになりましたからねー。
例によって、足りないライブラリを追加しながら進めていきます。
コンフィグオプションを複数行に分けてますが、本来は1行で入力するものらしいです。見やすさ優先。
途中、足りないパッケージが出てきますので、先に入れておきます。

$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get upgrade
$ sudo apt-get install libpcre3-dev libssl-dev
$ tar jxfv httpd-2.4.33.tar.bz2
$ cd httpd-2.4.27
$ ./configure --prefix=/usr/local/apache24 \
--with-mpm=event \
--enable-mods-shared=most \
--enable-ssl
$ make
$ sudo make install

「event_mpm」を指定しているので、ちゃんとこれでコンパイルされているか確認します。
非力CPUと少ないメモリな環境だと「prefork」「worker」はApacheさんが簡単に逝ってしまいますので。

$ sudo /usr/local/apache24/bin/apachectl -V | grep MPM
Server MPM:     event

無事にコンパイルできててインストールも完了しました。
あとは設定とチューニングです。

Sponsored Link