カメノドットコム
Debian大好きでメインで節操ない感じ。
GMOもわりと好き。
RSS feedly

GMOクラウドのVPSをお試し期間で解約する方法

VPS を申し込んだはずなのに、契約内容がナゼか下図のようになる。
契約内容です。なぜか「Public契約」も含まれています。
「Public契約とか利用中とかなんだよ気持ち悪い」というあたりがGMOクオリティ。
Public は使わなければ料金が発生しないので、別にいいっちゃいいんですがね。

この勝手に追加される Public 解約と、お試し期間中に VPS を解約する方法を。
図解しようかと思ったんですが、ちゃんと公式ページがあるのでそちらを紹介しときます。

まずは気持ち悪い Public から。
こちらは VPS とは別口で解約する必要があります。
解約の手続き方法が解りません。
このページに手順が書いてありますが、VPS だけのつもりで契約したので「クラウドポータルってナニ?」と思いました。
そんなアナタのために。
クラウドポータルログイン
このページから入って解約手続きをします。
ユーザIDとパスワードは VPS と同じですのでご安心を。

VPS はお試し期間が終了すると自動的に本契約になってしまいます。
ちょっと試してみたいだけといった場合、早めに解約手続きをしておくといいです。
手続きをしても期間一杯は試せますので。
無料お試しサービス 解約手続き方法
こちらの手順に従って解約手続きをしてください。

上記手続きで無事に解約できています。
FAXとか郵送ほど面倒ではないので思ったより気軽に試せます。
ちなみにカメノさん、本契約は人柱覚悟で Public そのままにしておきます。

Sponsored Link